2011年6月17日金曜日

小出裕章先生の講演会について

堅田「九条の会」とアムネスティ日本・大津坂本グループは,以下の要領で小出裕章先生(京都大学原子炉実験所助教)の講演会を行います。
なお、すでに一部地域での報道やチラシ、あるいは小出先生関連のクリアリングハウスで掲示されている案内を一部変更し,事前申込制としておりますので、ご注意ください。

テーマ  原爆・原発と憲法9条
日時   2011年7月23日(土)14時~16時
場所   日本基督教団  堅田教会
      〒520-0242 大津市本堅田3丁目18-6
参加費  500円
定員    70名

講師からひと言
福島原発事故の悲惨な被害を見るだけで,原子力など即刻廃絶すべきものであることが分かりますが,原子力には,それとはまた別の本質的な問題があります。「核」と「原子力」,日本ではあたかも違うものであるかのように思いこまされてきたこれら2つは実は同じものだということです。


参加方法

事前の参加の申込みが必要です。
「7月23日堅田九条の会講演会参加希望」と明記のうえ,
堅田「九条の会」宛に7月7日(木)までに(必着)
以下のいずれかの方法で申し込んでください。
*整理の都合上、できるかぎり、eメールでお願いします。

eメール   katata9jo@hotmail.co.jp
ファックス  077-574-6004(本多滝夫 気付)
葉書    〒520-0248 大津市仰木の里東1-9-23 本多滝夫 気付

一人につき1名分の申込みができます。
障害等のため付添が必要な方は当該付添人1名の追加も可能とします。
参加希望者が定員70名を越えた場合は,主催者において抽選をします。
参加の可否は,7月10日以降,原則として申込まれた方法で回答します。
*メール・アドレス,FAX番号または住所を必ず申込書面に記入してください。
当日は,参加を可とした書面(メールのプリント,FAX,葉書)を持参してご来場ください。
なお、教会には駐車場はありません。ご来場にあたってはご留意ください。


来場希望者が多数に及ぶことが予想され、教会の収容人数を越えるおそれがあるので、上記のように事前申込制にしました。
申しわけありません。

来場できない方のために、当日はユーストリームによるライブ配信を計画しております。

主催 堅田「九条の会」 アムネスティ日本・大津坂本グループ